咽頭痛 千代田区神田の内科・皮膚科、東京ビジネスパーソンズクリニック(神田駅・新日本橋駅3分)

03-6206-4484

午前8:00~12:30(金午後休診)

午後15:00~18:30(火水17:00迄)

最終受付は診療終了時間15分前

咽頭痛 sore-throat-fever

かぜ症候群

かぜ症候群とは

風邪・インフルエンザなどをまとめた傷病名です。

かぜ症候群の原因
ほとんどはウィルスの感染によります。
かぜ症候群の症状
鼻閉、鼻汁、咽頭痛、倦怠感、発熱、咳嗽などです。
かぜ症候群の検査
インフルエンザは簡易検査にて外来で判定可能です。
かぜ症候群の治療
インフルエンザは治療薬があります。風邪は咳や喉の痛みなど症状に応じた治療を行います。
かぜ症候群の注意点
インフルエンザと風邪を分けて考えるのは、インフルエンザは体が弱った人に対して容易に肺炎や脳症状を起こし、世界的にも流行しやすいためです。ただし風邪も様々な病気を引き起こす事がありますので、こじらせないように早めに治療してください。

扁桃炎

扁桃炎とは

扁桃とは口蓋垂、いわゆる「のどちんこ」の両脇にある器官です。ここに様々な細菌やウィルスなどが感染すると生じます。

扁桃炎の原因
細菌やウィルスが起こします。小児では溶血連鎖球菌が多いです。
扁桃炎の症状
喉の痛みが生じ、扁桃の腫れや膿みの付着を認めます。ウィルス性の扁桃炎の場合は腫れのみがみられます。
扁桃炎の検査
溶血連鎖球菌の感染を疑った場合、簡易検査で判定ができるようになりました。
扁桃炎の治療
細菌性の場合は抗生物質を用います。ウィルス性の場合は腫れを抑える対症療法になります。
扁桃炎の注意点
細菌性の扁桃炎の対象は主に小児でしたが、近年成人でもみられます。時には重症化して気道の閉塞に至る事もあります。また、慢性化すると合併症を引き起こしますのできちんと治療してください。

クリニック概要

About
【院名】
東京ビジネスパーソンズクリニック
【住所】
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1丁目8-3
神田91ビルデイング 1F
【電話】
03-6206-4484
【最寄り駅】
神田&新日本橋駅
【標榜科】
内科・皮膚科・海外渡航外来
【院長】
伊藤 諭医学博士(日本・英国)
【資格】
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
【所属】
日本内科学会、日本皮膚科学会、日本渡航医学学会、日本東洋医学会
【医療連携機関】
聖路加国際病院社会福祉法人三井記念病院東京逓信病院

内科・皮膚科 診療時間

Consultation Time
診療時間
8:00 ~ 12:30
(最終受付12:15)
15:00 ~ 17:00
(最終受付16:45まで)
15:00 ~ 18:30
(最終受付18:15まで)

※休診日 金曜日午後、土曜日、日曜日、祝日
※12:30~15:00 休診
※初診・再診問わず完全予約制になります。

We focus on providing general medical care for business people.

    3-minute walk from Kanda station. Full English support. No wait appointment.
OFFICE HOURS
8:00 ~ 12:30 MON-FRI
15:00 ~ 18:30 MON,THU
15:00 ~ 17:00 THE,WED