歩行時の痛み 神田の皮膚科・内科、東京ビジネスパーソンズクリニックは神田駅・新日本橋駅徒歩3分

03-6206-4484

午前8:00~12:30(金午後休診)

午後15:00~18:30(火水17:00迄)

最終受付は診療終了時間15分前

歩行時の痛み walking-pain

陥入爪

ingrown nail

陥入爪の原因

深爪や小さめの靴で爪が皮膚に食い込むように伸びると生じます。

陥入爪の症状
軽症では軽い痛みが生じる程度、よりひどくなると皮膚が反応して肉芽を形成し、出血しやすくなり、さらに進行すると細菌が入り込み蜂窩織炎を生じます。
陥入爪の治療
軽症では陥入した爪を切りとり辺縁をスムーズにすることで痛みが解消します。肉芽を作っているような症例では辺縁をスムーズにしたうえ細いチューブなどで覆い、皮膚の炎症をおちつかせます。肉芽を形成しているような症例では部分抜爪を行うこともあります。
陥入爪の注意点
陥入爪の主な原因は靴にあります。あまりに先の細い靴は容易に陥入爪を形成するので履くべきではないです。爪の水虫も原因になるのでつめが白く混濁し始めていればすみやかに皮膚科専門医に受診して欲しいです。

胼胝(べんち:たこ)

callus

胼胝(タコ)の定義

皮膚の特定の部分に継続して力がかかり続けた結果、その皮膚が適応しすぎて必要以上に厚くなり、その結果正常の皮膚も圧迫して疼痛を生じるようになった状態。

胼胝(タコ)の症状
胼胝が厚くないうちは無症状。過剰に厚くなると圧痛が生じます。
胼胝(タコ)の治療
症状が軽ければ放置。痛みがひどければスピール膏を貼付したのちメスにて削ります。
胼胝(タコ)の注意点
中央に芯のような透明なものができて痛みがそれほど厚くないのに強い場合、鶏眼といい、胼胝とは区別されます。この場合はやわらかくした上で芯がなくなる深さまで削る必要があります。

クリニック概要

About
【院名】
東京ビジネスパーソンズクリニック
【住所】
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1丁目8-3
神田91ビルデイング 1F
【電話】
03-6206-4484
【最寄り駅】
神田&新日本橋駅
【標榜科】
内科・皮膚科・海外渡航外来
【院長】
伊藤 諭医学博士(日本・英国)
【資格】
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
【所属】
日本内科学会、日本皮膚科学会、日本渡航医学学会、日本東洋医学会
【医療連携機関】
聖路加国際病院社会福祉法人三井記念病院東京逓信病院

内科・皮膚科 診療時間

Consultation Time
診療時間
8:00 ~ 12:30
(最終受付12:15)
15:00 ~ 17:00
(最終受付16:45まで)
15:00 ~ 18:30
(最終受付18:15まで)

※休診日 金曜日午後、土曜日、日曜日、祝日
※12:30~15:00 休診
※初診・再診問わず完全予約制になります。

We focus on providing general medical care for business people.

    3-minute walk from Kanda station. Full English support. No wait appointment.
OFFICE HOURS
8:00 ~ 12:30 MON-FRI
15:00 ~ 18:30 MON,THU
15:00 ~ 17:00 THE,WED